TOP取り組みエアクリーンシステム
    

エアクリーンシステム

気密性は高めるだけじゃダメ
換気が何よりも大切

無駄な隙間を無くし、冷暖房の効率を高めた高気密住宅。最近の家づくりでも人気の工法の一つですが、実は注意しなければいけない欠点があります。それは「高い気密性の影響で換気がしにくい」という事。

自然な換気に頼っているだけだと空気が淀んでしまうので、通常の住宅以上に換気に対して気をつけなければなりません。

エアクリーンてどんな仕組み?

エアクリーンシステムが部屋の隅々まで対応できるその秘密は、小屋裏に設けられた特殊な換気設備にあります。
壁の中の構造体を通気させることで、室内の空間をムラ無く換気を行います。そのため、カビや結露の心配もなくなり、家全体の空気を完全に入れ替える事が可能になりました。

通常の換気とは違う
高さに影響されない換気

ムラの無い換気を行えるので高さに影響されること無く、天井近くでも床付近でも、変わること無く空気の鮮度が均一に保たれます。

そのため、就寝中や、まだ身長の低いお子様など、身長差に関わらずに常に新鮮な空気に囲まれた、安心できる生活を送ることができます。

生まれる様々なメリット

徹底した高気密化と、家中をムラ無く換気するシステムのお陰で、住まいはより快適な環境になります。 冷暖房の効率化による電気代の削減。部屋毎の温度差の軽減。防音効果の向上。結露の防止など……。エアクリーンシステムを組み込んだハイブリッドな高気密住宅は、まさに理想的な住環境といえます。詳細な実験データや、過去の施工例などもありますので、お気になった方はお気軽にお問い合わせください。


  • 土地探しサポート
  • エアクリーンシステム
  • ライフデザイン
  • ライフプラン
  • トピックス&イベント情報

  • つくばハウジングダイアリー

  • お問い合わせ